藤井一彦ソロライブ

もういつ書いたかわからないほど間があいてしまった・・・


先週の話になるが、The Grooversの藤井一彦氏のソロワンマンライブを見てきた

去年のイベントでの来札以来、僕が見るのは2回目だった
場所は裏参道の円山ノクターン ここはかなり音が良くて店の雰囲気もアダルティー


ライブはエレキギターに負けないほどの音圧を感じさせるアコギ演奏、情感あふれる男っぽい詞の世界、次々と披露される新曲の数々・・・ 
きっと言葉も曲も、止めどなく溢れてくる人なんだろうなあ

休憩を挟んだ2部構成のたっぷり2時間強、わずか数メートルでバカテクのギターと歌を堪能させてもらった




Grooversのこの曲も弾き語りVerで聴かせてくれた





MCで本人も言っていたが、今度はぜひバンドで来てほしい



昔、嫁さんと良くライブに行ったなあ・・・ 思い出の名曲


藤井一彦は日本で一番カッコいいロックギタリストだぜー!!





スポンサーサイト

今年一番の感動ライブ

今年も残りあとわずか・・・
振り返れば今年もいろんな音楽を聴いた

いくつかのライブを観に行ったり、CDを聴いたりギターを弾いたり自分も歌ったり
毎年のことだけれどこの時期になると1年分の音楽の思い出がよみがえってくるような感じだ

そんな中で今年一番感動したライブといえば、7月にあったHEATWAVEの山口洋のソロライブだった
MCで本人曰く、「みなさんを宇宙に連れて行きます」の言葉に誇張なし
基本アコギの弾き語りだが色んな奏法やエフェクトを駆使したステージはまさに目から鱗
彼は震災から一貫して被災地を支援する活動をやっていることもあり、観ているこちらも何度も感動で目頭が熱くなってしまった

ギターと歌がこんなにも心を伝えることが出来るのかと思ったライブだった


こちらは最近のチャボさんとの競演で、名曲「満月の夕べ」
7月のライブでもラストに歌ってくれた  大感動!!!











手作りのお店に手作りの音楽

昨日の「オープンマイク@カフェまろん」来ていただいた皆さんありがとうございました!

初対面の参加者さん同士、かなりの割合で知り合いのそのまた知り合いだったりして、いつにも増して和やかな雰囲気の中、みなさんの奏でる音楽で心温まる時間になりました

ハロウィーンの飾り付けが素敵な小さな店内にあったかい生演奏が鳴り響きました

OM@カフェまろん3 036



事前に声をかけさせていただいたポールさん、「なんか緊張するなあ・・」と言ってましたが、いや全く普段どおりに見えましたよ  みんなを和ませる歌&MC、さすが年の功です(笑)

ポールさんとご一緒だったナナさん、私のつたないギター伴奏での「You've Got A Friend」、ソウルフルないい声でした まろんのマスターも大絶賛でしたよ! ぜひまたどうぞー

はるばる余市から駆けつけてくれたtamioさん、いつもの愛器ギブソンJ45での弾き語り、音もリズムもボーカルも最高でした やっぱ上手いですね! tamioさんが主催される満月ライブを目標に頑張って続けます!

みきょうさん、まろんでお噂は聞いていましたが歌とMCとギターが詞の世界と一体となった素晴らしいパフォーマンスでした ギターを弾きながらホーミーを歌われるのは生まれて初めて聴きました これからもいろいろ教えてください またよろしくお願いします!

OM@カフェまろん3 024


みきょうさんとご一緒だったあちわさん、最後に締めていただきましたね  人生の大先輩の歌に感動しました 特にオリジナルの曲と英語詞のカバー曲が同じ様にこちらの心にに響いてくる事に驚きました 後でご職業を聞いて2度ビックリ! なるほど、ありがたいわけだと思いました、合掌(笑)

最年少のロック青年コウダイ君、ワタクシとともに「オープンマイク@カフェまろん」皆勤賞だね(笑) 君の若さあふれるシャウトを聴いていると自分の若い頃を思い出します ロックは叫ばないとね! ニルバーナ、またセッションしようぜ!今度はバンドメンバーも連れてくるのだ!


それからいつも聴きに来てくれる常連さんの方、ギター始めたばかりの近所のお嬢さん、みきょうさんの奥様、あたたかい拍手ありがとうございました よかったらまたどうぞー



音楽のジャンルもスタイルも年齢もさまざまで、でもひとときお互いの奏でる音楽に耳を傾ける、とても和やかな弟3回「オープンマイク@カフェまろん」でした 

マスターおつかれさま&ありがとう!! CM動画貼り付けとくね



(i-movieとやらいうソフトでこんな動画が簡単に作れるそうな・・・オドロキ!!)


また来月第3日曜日、11月20日にやります!!



超満員でした!「BLUES FESTIVAL@Shot Bar Memphis」

夕べのブルースバンド「NOIZE」のキース林さんらが主催する琴似のショットバー・メンフィスでのライブは、今までこのお店では見たことのないほどの超満員でした

ライブが良いからか、天気が良く暖かい3連休の中日だったためか、もともと良いお店だからか、わかりませんが(笑)、立ち見が出るほどの大盛況で驚きました  きっと全部良いのでしょうねー


僕は嫁と街に行った後だったのでちょこっと顔を出しただけだったのですが、キースさんに「やりなよ」と言ってもらい、恥ずかしながらギブソン335を借りて3曲歌いました
慣れないギターだったこともありちょっと緊張してしまったかな  でも楽しかったです


写真はロバートジョンソンの魂が乗り移ったテキニージーさん  相変わらず素敵、キャー!
メンフィス20111009 004


ぜひまた開催してほしいと思いました!
Shot Bar Memphis」最高!



*追記*
ギタリストニャン子さんのブログでライブの画像がたくさん見られますよー



Shot Bar Memphis 「BLUES FESTIVAL」

今度の日曜日の夜、行きつけの琴似のバー「Shot Bar Memphis」でライブイベントがあります



ブルース好きの若いマスターがやっている本格的なカクテルやおいしいお酒が楽しめる、とても雰囲気の良いお店です

いつものお仲間のキース林さんやニャン子先生、テキニージーさん他が出演されます
アコーステッィック編成のブルースやジャズなんかが聴けますよ

僕は他の予定が済んだら駆けつけるつもりでーす




BLUES FESTIVAL @「Shot Bar Memphis」
札幌市西区琴似一条2丁目6-14(松屋の隣)
011-616-1234

10月9日(sun)21:00~ 入場無料の投げ銭ライブ



お時間がある方、ぜひどうぞ!  カッコいいですよー 


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。