超満員でした!「BLUES FESTIVAL@Shot Bar Memphis」

夕べのブルースバンド「NOIZE」のキース林さんらが主催する琴似のショットバー・メンフィスでのライブは、今までこのお店では見たことのないほどの超満員でした

ライブが良いからか、天気が良く暖かい3連休の中日だったためか、もともと良いお店だからか、わかりませんが(笑)、立ち見が出るほどの大盛況で驚きました  きっと全部良いのでしょうねー


僕は嫁と街に行った後だったのでちょこっと顔を出しただけだったのですが、キースさんに「やりなよ」と言ってもらい、恥ずかしながらギブソン335を借りて3曲歌いました
慣れないギターだったこともありちょっと緊張してしまったかな  でも楽しかったです


写真はロバートジョンソンの魂が乗り移ったテキニージーさん  相変わらず素敵、キャー!
メンフィス20111009 004


ぜひまた開催してほしいと思いました!
Shot Bar Memphis」最高!



*追記*
ギタリストニャン子さんのブログでライブの画像がたくさん見られますよー



スポンサーサイト

COMMENT

素敵ですね - blues-boy #6x2ZnSGE

ブルースでの絆ですね。
慣れぬとはいえES335は如何でしたか?

メローなサウンドでアコースティックサウンドに色を添える感じのオカズを入れるには335はぴったりだと思います。

2011.10.12(Wed) 09:47 | URL | EDIT
Re: 素敵ですね - TAM

blues-boyさん

335は慣れが必要ですねー blues-boyさんのように渋く弾きこなせません・・・
まあいきなりは無理ですよね(笑)

僕は弾き語りの場合、歌のバックでコード弾きorアルペジオで歌の合間にオブリを入れたりするスタイルなのですが、パワーのあるハムPUでは強弱を付けるのが難しく感じました

きっといつもやってる曲も、335だと違ったアレンジにすると思います
ギターって奥が深いですねー

2011.10.12(Wed) 13:34 | URL

TRACKBACK

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。