ブルースハープF君とスタジオ練習

夕べは札幌の苗穂駅近くのスタジオマグナムで練習した

曲は「レッド・ハウス」「キリング・フロア」「クロスロード」「スージーQ」など
どれもエレキGとボーカル、ハープだけのシンプルなアレンジ

F君とは今日で3回目だが大分息が合ってきた

グルーブというか何ともいえない「うねる」感じがちょっとづつ出てきたみたいで気持ちよい


今回はじめて使うスタジオ(札幌のバンドマンの間では超有名だけど)マグナム、すごく良かったな

全15部屋で駐車場完備、ビジター一人400円/h会員300円とお得で待合室は人で一杯だった

流行っているところはそれだけ良い店だということだと思う


でも基本的にリハスタのギターアンプにまともなものはまず無いと思っているので、マイアンプを持参した

昨日はハープのF君と二人なので自宅練習用のチャンプ12だ でもやっぱり音圧というか迫力がなくて失敗

ああ、デラリバ持って行けば良かった・・・なんて


思うにスタジオなどボリュームに気を遣わなくていいような場所では、パワーに余裕のあるアンプじゃないと物足りない

ちっこい(10~15Wくらい)アンプをギャンギャンとフルテンで鳴らすよりもう少し余裕のあるアンプでアンサンブルのバランスを取りながら調節する方が音はいいようだ

ちょっと重いけど次からはやっぱりデラリバを持って行くとするか



今月13日の「カフェまろん」でのイベントにはF君と一緒に出られそうだ

ハープのF君はちょっと前にセッションで知り合ったシャイで真面目なな青年だ

性格と同じで演奏はちょっと控えめであるが、夜中にいつも河原で練習していて警察に職質されるほどブルースハープが好きなようだ

今は地味だがいつか大化けして爆発するようなハープを聴かせて欲しい



やっぱりたった二人とはいえ、一人でやっている時とはちがうなあ

ライブが楽しみだ






スポンサーサイト

COMMENT

- blues boy #4yGFxuxM

先日、レッスンの師匠から数枚借りたCDの中に、塩次伸次さんと妹尾隆一郎さんがDUOでギターとブルースハープだけでライブをやったのを聴きました。

なんでも二人の知人のライブ&レストランのオープン記念で急遽DUOでライブをしたらしく、1000枚限定でCD化されたそうです。

ギターとブルースハープでのシンプルな構成なのに、ぐいぐいと聴衆をひきつけていく演奏でした。

ライブがんばってください。

2009.12.05(Sat) 13:08 | URL | EDIT
blues boyさん - TAM

ありがとうございます

塩次伸次さん、最近YouTubeで知ったのですが僕もスゴイ好きです
なんというか最初の一音だけで空気を変えますね 亡くなってもこうして誰かの心に届く音なんてスゴイです

人を感動させるにはメンバーが足りないとかアンサンブルが薄いとか、全く関係ないんですね

blues boyさんのStormy Mondayのイントロのソロも、一発で空気を変えてますね
音源何回も聴きました
食い気味に突っ込む感じがスゴイいいです!


2009.12.05(Sat) 16:43 | URL

TRACKBACK

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。