ストラトにハイパスフィルター取り付け

エレキギターでエフェクターを使わない場合、手元(ギター)のボリュームで音量を調節するのですが、音量を絞ると高音がこもってしまうのが難点です

わかりやすく言うと、
例えばギター側のボリュームを10、トーンを10で弾いたとします アンプは適当な音量で
次にギター側のボリュームだけをを8に落とします 当然、出音は小さくなりますね
そこで最初の音量と同じくする為に、今度はアンプのボリュームを上げたとします

するとどうでしょう 音量は最初と同じなのにえらくこもった抜けの悪い音になってしまいます・・・

これが何故困るかというと、実際に曲をプレイ中だとしたら、ボリュームを下げるバッキングパートではシャキッとした音にするのが難しいことになります

それが聴いている人にわかるかどうかは疑問ですが、ギタリストは自分の思ったとおりの音色で弾かないとノッて来ないものなんですよ・・・ わがままですね(笑)


そこで、ギターのボリュームポットに「ハイパスフィルター」なるコンデンサーと抵抗を取り付ける改造をしてみました

ST54ハイパス取付 007

これを配線の途中に半田付けします カンタンな作業です

ST54ハイパス取付 008


結果は・・・  イイ!です!  ボリュームがどの位置でも音色が変わらないまま音量だけが増減するぞ!

もちろん家で弾くくらいの小さめの音量でテストしていますから、実際にアンプをでっかく鳴らすとどうだかまだわかりません

ギターのボリュームを絞っても、シャキシャキした高音域が削れる事はないようです コードを鳴らすと今までと全然違います


が・・・   

なんか・・・ ヘンな違和感が・・・・

確かに音抜けは良くなったけど、なんか変だぞ  どうも気持ち悪い・・・


結局、せっかく取り付けたハイパスフィルターですが、外してしまいました

ネットで調べたり人に訊いたりしましたが、この改造で満足する人とそうではない人がいるようですね

それは、またまたわがままなギター弾きのこだわりの部分なのですが


どうダメなのか、長くなったのでこの次に・・・






*********************

本業の住宅リフォームでもブログをやっています
「どんな部屋で暮らしたい?」


よかったらのぞいてやってくださいね!


スポンサーサイト

COMMENT

- blues-boy #6x2ZnSGE

おぉ 自分でやられたんですね。
すごい
私はショップで
HUMAN GEAR SMOOTH TAPER VOLUME CRYO
をつけてもらいましたが
私には相性がいいみたいです。

2010.06.18(Fri) 20:15 | URL | EDIT
Re: タイトルなし - TAM

blues-boyさん


とりあえず、ノーマルのままもうちょっとアンプのセッティングを見直してみることにしました
音は完全に「好み」の問題ですね・・・

2010.06.19(Sat) 08:39 | URL
ボリュームしぼった時のこもり・・・ - ごり #9zOzYU0I

こんばんは。

ヴォリュームを絞った時のコモリ感・・・

ストラト系シングルコイルなどはハムバッカーよりは有利なはずですが、

確かに、アンプ直とか、オーバードライブ系を使ったときは、気になりますね。

私は最近はROCKっぽく歪ませる時はFUZZを使っているのですが、ボリュームを絞ってもキラキラなクリーンが結構出ますよ!


2010.06.20(Sun) 01:54 | URL | EDIT
Re: ボリュームしぼった時のこもり・・・ - TAM

ごりさん

ストラトのハーフトーンのキラキラした音は良いですね
僕はあれがあるからストラトを使っているようなもんです

シンプルに考えて、もっとアンプのコントロールを活用するべきなんでしょうね・・・
デラリバはnomalとvibratoのチャンネルでは音質が違うのでうまく使い分けると幅広い音が作れそうです
弾き方もそうですが、もっと素のまま使いこなせるようになりたいです

2010.06.20(Sun) 08:59 | URL
突然、失礼ですが・・・ - blues power

はじめまして
HBBのギターです
先日は、ライブ聴いていただいたようで、ありがとうございました

ストラト、いいですよね♪
でも、なかなか難しいのも事実ですね・・・
写真、拝見しました
ジャックにいってる配線材を古めのWEなどに交換したら激変しますよ!
好みがあるのでいろいろですが、ダメなら戻せますのでやってみる価値はあると思いますよ♪
その辺は、HBBのVo&Gの幹也君が詳しいですよ!

2010.06.21(Mon) 09:42 | URL
こんにちは♪ - ng503 #SFo5/nok

コンデンサとか、そういう類のものに凝りだすと、もう何が何だか分からなくなってします危険性がありますよね・・・。

種類は無数にあるわりに、変化は言われるほど劇的じゃありませんし、結局、音の好みは個人個人違いますしね~(^^)

TAMさんは、いいアンプを持っていらっしゃいますし、TAMさんの言うように、まずは自分のアンプとギターの音を知り尽くした上で、試されるのが正論のような気がします。

2010.06.21(Mon) 17:57 | URL | EDIT
Re: 突然、失礼ですが・・・ - TAM

blues powerさん

はじめまして!コメントいただいて光栄です!
ライブの時は後片付けでお忙しそうだったので声をかけそびれてしまい、失礼しました

ブログにも書かせていただきましたが、あの晩のライブはひさびさにカッコよいギター弾きを見たような気がしました すごく印象に残っていますよー 音も良かったですよ!

ワタクシ、自分ではギターの音を語れるほどの腕前では無いことは重々わかっているのですが、自分でちょっとした工夫を加えれば音が良くなると知ると手を加えずにはいられない性格なので、ついこだわってしまうんですよね(笑)

配線材はまだいじっていないので、そのうちおすすめの改造もやってみます!
良い情報ありがとうございました

HBBの幹也さんにもよろしくお伝えくださいね!
またライブ、観にいかせてもらいますのでー

2010.06.21(Mon) 19:31 | URL
Re: こんにちは♪ - TAM

ng503さん

このテの改造をいろいろやった結果わけがわからなくなって、最後には「売ってたままで使うのがイチバン!」となるって話もよく聞きますね
あまりに凝りすぎてギターを弾く時間が少なくならないように気をつけます

「どんなギターとアンプでも自分の音を出す」ってのが一番カッコ良いと思うんですけど、モノにこだわるのも楽しいですからねえ(笑) うーん・・・

2010.06.21(Mon) 19:42 | URL
参考にさせて頂きました - あっつー #yxQhdMqM

 ストラトのスムーステーパーボリュームについて調べていたら、こちらへたどり着きました。
 あまり、好みに合わなかったということですが、コンデンサの容量はいくつのものを使われたのでしょうか?
 実は一般的にハイパス用として売られているコンデンサ(0.0001μF)はテレキャス用で、ストラトとボリュームポットの抵抗値などが全く異なります。
 いろいろな値を実験した方に忠告されたところ、ストラト等には100pf(0.00001μF)~300PFぐらい、最大でも400pf台が限界といっておりました。また、わざわざ高いオレンジドロップを使用しなくても、10円のセラミックコンデンサで十分だそうです。
 もし、再度機会があるようでしたら、是非お試しください。

2011.09.03(Sat) 13:20 | URL | EDIT
Re: 参考にさせて頂きました - TAM

あっつーさん

コメントありがとうございます
電気的なことに関してはあまり詳しくないので、ストラト用として売ってるものをただ取り付けてみただけなのですが、コンデンサーには.0025と記載してあり、抵抗がくっついています

もっと突き詰めて工夫すれば、ベストなものがあるのかもしれませんね
時間があればぜひ挑戦してみたいです

2011.09.05(Mon) 21:53 | URL

TRACKBACK

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。